読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EsyouSystemのてくてくブログ

EsyouSystemの中の人がてくてくしたことを記すブログ

パッケージインストールしている組織へのデプロイ

大事なときに何かが起こることがよくあります。

honkiです。

 

今回現場で開発作業を並行で行っている状況から

2つのdeveloper環境を使って開発していました。

 

Aの開発環境はパッケージングしてSandboxにインストールしている環境で、

Sandboxに上げる前には、ここでパッケージングをする必要があります。

 

Bの開発環境は純粋な開発のみに特化した環境でここで開発した開発物をAの

開発環境にデプロイし、Aでパッケージングを行いSandboxに上げるという環境でした。

 

私自身、あまりパッケージインストールでの環境構築をすることがなく今までは開発物をDeployしていく方法を取っておりました。

 

そんな状態だったので、

今まで通りBの開発環境で開発をしたり、項目の修正をしたりしていたワケですが、

全部終わってAの開発環境にデプロイを行いました。

 

しかし!!!デプロイに失敗する!!!

なぜだあああああああああああああああああああああ

っと色々Aの環境とBの環境を比べて見ていた所、

 

Aの環境でパッケージングされているオブジェクトの項目を

Bの環境で項目をテキスト型→選択リスト型に変えており、

こいつが原因でデプロイに失敗しました。

 

完全にやってしまったなっと思いながら該当箇所を修正し、

再度デプロイし、事無きを得たわけですが。。。

自分の勉強不足を反省すると共に、

今後は同じような環境で開発を行っている際には、

設計の段階でそういったものを洗い出せるようにしたいですね。

 

いやー、

肝を冷やしたぜ!!